ファイルのコピーが失敗する

Windows 7 SP1で「このコマンドを実行するのに十分な記憶域がありません」などと出て不規則に失敗する。
いわゆるシステムリソースの問題らしく、他にも休止状態にできずに代わりにロック状態になってしまったり、Windowsが普段より不安定になる。
少しの間は再起動よりはマシと一旦ログオフして*1誤魔化していたのだが、相当に面倒くさい。調べたところMicrosoftの中の人の回答でセキュリティソフトが原因のこともあると書いてあった。そこで試しにMSSEのリアルタイム保護を一時的に切ってみたところ、問題があっさり解消した。
それではとMSSEの方を見てみると、定義の更新でエラーが起きていた*2。これが原因でいわゆるリークが起きていたのかもしれない*3。こちらの問題はwuauservを止めて既存の%windir%\SoftwareDistributionを退避する方法で一応解消した。

というのは嘘

14日後に同じ症状(リソース不足とMSSEの更新エラー)になってしまった。さすがに定期的にWindows Updateの履歴を消すのも気が進まない。
MSSEを一度削除してから再インストール*4したところ、ものすごく時間がかかるものの定義を更新できた。一応これで様子を見ることにするが、再発するなら代替となる軽いソフトを探さないといけない*5
MSSEをアンインストールすると設定が消えてしまうので注意。reg export "HKLM\Software\Microsoft\Microsoft Antimalware" ファイル名.reg でバックアップできるが設定以外の状態も含むのでそのままリストアするとトラブルになると思われる。ローテクだがスクリーンショットを撮るのが無難かもしれない。

*1:最低ログオフ最悪再起動で、全てのアプリ・ウインドウを閉じる程度では解消しない。症状が進むと画面が勝手に低解像度に切り替わるようになるが、これはオンボードグラフィックだからかもしれない。

*2:更新タブに「インターネットまたはネットワーク接続の問題が原因で〜」とメッセージが出ていても信用してはいけない。更新ボタンを押して出てくるエラーを確認する。今回は「定義の更新をインストールできませんでした。しばらくしてから、もう一度やり直してください。 エラーコード:0x80248014」と出ておりダウンロードできなかったわけではないようだ。

*3:といっても起動時間はまだ2日に満たない(稼動はその半分)ので早いにも程がある。

*4:上書きアップグレードは時間をさらに無駄にするだけで効果が無かった。

*5:定義を更新する度に使われもしないexeファイルをスキャンし直すMSSEに満足しているわけではない。そもそもトラブルばかりで役に立ったことがないのだが。